予算委員会の中継を見ましたが、予算と関係ないことをやっています。予算の質疑はやらないのですか?


解説

 衆議院と参議院には予算委員会や外務委員会という17の常任委員会とほかに特別委員会や憲法審査会などという委員会が設置されています。予算委員会はその中で一番注目されている委員会です。予算委員会というと国家予算の項目や金額を審議しているように思えますが、そうではなく、内閣の方針や政策、事件の追求など国政に関わる重要な問題が審議されます。しばしば野党の論客が総理を追い詰める場面がテレビでも中継されます。
 森友・加計問題など以前は頻繁に委員会が開催されましたが、最近は少ないように思います。とくに参院選前は野党が委員会開催を要求しても、自民党がそれに応じませんでした。選挙への悪影響を気にして、問題追及の場を避けたと言われていますが、とても残念なことだと思います。


 政治解説者が永田町とか、霞が関って言ってますが、 一体なんのことですか?


解説

 「永田町」(東京都千代田区永田町)には国会議事堂や首相官邸、衆参の議員会館があり、日本の政治の中枢を示しています。永田町に隣接する「霞が関」(東京都港区霞が関)には財務省や経済産業省をはじめ、主要な官庁が集まっている官庁街です。わずか周囲1キロほどに政治と行政の日本の中枢が集まっていることになります。   
 狭い日本とは言え、すべてここで決まってしまっている感があります。官僚は基本的に地方にはいません。地方部局への転勤で2~3年地方勤務があるくらいでしょうか。地方に骨を埋める覚悟で頑張って欲しいと思います。しっかりを腰を据えて、力を奮っていただきたいです。地方分権を進めて、人も権限もお金も地方に任せた方がよいと思います。